FC2ブログ

No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 2 (Sun)
dayline

Date 2009 ・ 02 ・ 01

パンツ

映画、20世紀少年のネタバレです。
つまり、リオ様のパンツです。

オッチョと結婚したい中野です。こんばんみ。

以下、ネタバレンヌ
本日見てまいりました。

まさかゲキレンジャーでリオ様役の方がオカマ役で
終始(むしろ死んだときも)「パンツ見えてるわよ」と言われ
常にパンツが見えてるなんて、思わなかった。

荒木くん、仕事選んでください。
(とてもいい役でしたけども/笑)



今回は、かいつまみすぎ、オリジナルすぎと
原作読んでないとほんとサッパリ解らないんではないかと。
実写映画として、内容はいかがかしらと思いました。
なんというか、至上最高に贅沢な「配役当て遊び」です。

とは言っていますが、私には最高の映画です。
なにしろ配役が、文句なし!

確かにカンナは、重要な役であるのに
少々存在にしまりがない気がしなくもなかったですが
あの表情、目つきは、あの女優さんでしか出せないかと。
期待の高まる役ですから、難しかったでしょうね。

あとは、サダキヨ、小泉、高須、マフィアのボス、神父、波夫先生…
こちらも配役にまったく文句ありません。ピッタリすぎです。
漫画の世界から飛び出してきたとはこのことです。

っていうか  むしろ

今回の第二章と言う映画は
オッチョを格好良くする映画ですよ。

もうこれだけで十分。オッチョと結婚したい。
一章のオッチョももちろんですが、今回のオッチョがたまらない…ッ
ああいうオジサマに弱いのよアタイ!!

ハァハァ!!
おじさま萌えェ――――!!


そんな中野のただいまのBGM。波夫先生も大好きです。





以上、オジサマ萌 中野がお送りいたしました。
日常 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。